し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

暮らし

豚カツお弁当 と 埋めた石は

今日の夫お弁当。 {豚カツ/千切りピーマンとキャベツの味噌胡麻炒め/粉ふき芋/小松菜ナムル/にんじんとお揚げ煮/アスパラ/葉大根ふりかけ、梅干し} 昨日は父の日でしたね。昨晩のお夕飯、夫からのリクエストはカツ丼でした。豚カツを多めに揚げて、…

2017 梅しごと

数日前、やっとこさ今年の梅しごと。 今年も有機栽培の南高梅を選びました。 青梅を洗って干します。この日はお天気のいい日でした^^ セラーメイトの4リットル瓶に氷砂糖と重ね入れて完了^^ 氷砂糖は見た目が涼しげ。 朝起きると、まず台所下の扉を開けて「…

昨日のお弁当 と 梅雨へ向けて

昨日の夫お弁当。 {豚塩バーグ/ズッキーニとベーコン炒め/焼きじゃがいも/ほうれん草ナムル/茹で卵/酢にんじんナムル/梅干し} 気忙しく詰めた感が否めませんが(・・いつもと変わらない?)、豚塩バーグはふわふわで美味しかったようです。シンプル…

自分の、向こう側に

「あいつは役立たずだ」 「社会のお荷物だ」 社会からそう思われがちな人たちを想像してみる。 老いた者、障害を持つ者、職を持たない者、助成や公的扶助で生活が成り立っている者・・ほかにもたくさんの人たちが想像されるかもしれない。 そもそも「役に立…

夜の小さな考えごと

就寝まであと二時間ある。 やっと訪れた今日の私の自由時間。 ひとまず、ノンカフェインのコーヒーを飲もう。 明日のために家事を少しでも片付けようか、 本を読もうか、 散らかった物たちをいつもの場所へ戻そうか、 裁縫もしたいな、 コーヒーを飲みながら…

T o d a y / 今日

先日、お夕飯を作っていると、やけに3歳児が静かなことに気づく。 おかしい・・・この静けさ。 リビングへ様子を見に行くと・・・ なんだこれはーーー テーブルも、床も、カーテンもびしょ濡れ。 申し訳程度に、ティッシュがテーブルの上に。 「キレイになっ…

葉桜の季節 と 小さな黒板

こちらは桜の花が少しずつ散り始め、柔らかな葉が出てきました。満開の桜も良いけれど、私はこの葉が出始めた頃も好きです。 街のあちらこちらで桜の絨毯が^^ 娘は新しい環境を楽しんでいるものの、その分おうちでは泣き虫になったり、甘えん坊になったりし…

線のように

本日の夕日。綺麗に沈んでいきます。 うちの近くは電線だらけなもので空の写真はいつも線だらけ。 風景が分断されて残念な気持ちと、「電線も悪くないぞ」と思う気持ちがいつも相まっています。 その身になれぬ者は、点と点を追うように「あれから一年」と思…

豚肉と青梗菜炒めお弁当 と バッグ完成

今日の夫お弁当。 {豚肉と青梗菜のオイスターソース炒め/ナスの油炒り/新じゃがのオリーブオイルロースト/茹で卵/紫キャベツとパプリカのナムル/ミニトマト/佃煮昆布&梅干し} 昨日は茹で卵ががっくしな出来だったので、今日はリベンジのつもりでし…

ひと針、ひと針

娘の入園グッズ作り。(娘の園はのんびりスタートなので、まだ時間があります) 今回は名前をはじめ、刺繍をいくつか施しました。 よく「ひと針ひと針、想いを込めて・・」なんて聞きますが、捻くれ者だった私は「『ひと針ひと針・・』だなんて本当かな」と…

筍でお夕飯 と「いつまでも、どこまでも」

今日のお夕飯。昨晩アク抜きをしておいた筍で、筍ご飯。一緒に炊いた油揚げは米粒よりも小さく刻んでさりげなく。昨年よりも美味しく炊きあがって嬉しい^^ こちらは筍と豚肉の甘酢あん炒め。ちょうど昨年の今頃作ったのが忘れられず、今年も作りました。パプ…

焼き鯖お弁当 と いつもありがとう

今日の夫お弁当。 {焼き鯖/新じゃがいもの照りころがし/にんじんの酢ナムル/春キャベツの塩麹炒め/茹で卵/茄子とかき菜炒め/梅干し} 新じゃがいもの照りころがし。皮付きの新じゃがをサッと茹で、米油でじっくり焼き、みりんと醤油でてりてりしなが…

クラムチャウダー、チキントマト煮、子ども遊び

一昨日のクラムチャウダー。新じゃがいも、春キャベツの甘みが、あさりの旨みと相まって幸せな一皿でした。 昨日はチキンのトマト煮。にんじん、新じゃがいも、玉ねぎ、茄子。ベランダのバジルを散らしたら・・春を通り越して、夏?な雰囲気になってしまいま…

塩鮭で・・普段着のお寿司 と 年年歳歳の春

今日は夫の仕事がお休みなので、昨晩は常備菜も作らずに手抜きごはんの日。 鮭のちらし寿司。というか・・混ぜご飯? 甘塩鮭を焼いてほぐし、フライパンへ。酢、みりん、醤油、たっぷりの胡麻を合わせたものを加えて軽く炒める。これがお寿司の素。鮭をほぐ…

新玉ねぎ豚塩バーグお弁当 と 桜咲く

今日の夫お弁当。 {新玉ねぎ豚塩バーグ/焼きかぼちゃ/キャベツの酢ナムル/ほうれん草胡麻和え/茹で卵/にんじんパセリ炒め/ミニトマト/梅干し} 新玉ねぎを荒く刻み(1センチ角くらい)、生のままお肉と合わせて焼いたハンバーグ。味付けは塩胡椒のみ…

全粒粉のスコーン と『べっぴんさん』

昨日はひんやり雨降りの日だったので、夫を送り出したあとは娘とお菓子作り。 シンプルな全粒粉入りのスコーンにしました。焼きたてのスコーンを割ると、ひんやりしたキッチンに、ふわっと湯気が立って、いい香り。幸せな時間です。 娘はメープルシロップを…

どっこい生きている

生きていると、出会いたくないものに、出会ってしまうことがある。 出会ってしまったが最後、それから先、今までの無邪気な自分には戻れなくなってしまうほどの辛い出来事と出会ってしまうことが。 また同じように 生きていると、とてつもなく素晴らしいもの…

クリームライス と「底支えする人」

昨日のお夕飯は、一風変わったクリームライス。 冷蔵庫に残っている端っこ野菜たちを刻んでルゥにして、上にはトロトロ茹で卵と、焼き目をつけたじゃがいもを乗せました。これで野菜室もチルド室も空っぽ^^ 黒胡椒、刻みパセリ、粉チーズをぱらり。 卵とじゃ…

笑って、笑って

先日、再放送を楽しみにしていたテレビ番組『やまと尼寺 精進日記』(⇒番組HP )を観ました。 奈良県にある尼寺が舞台なのですが、 尼寺の皆さんの、まぁよく笑うこと^^ そしてよく働く。 30分番組はあっという間でしたが、尼寺の皆さんの笑顔にこちらも胸の中…

ササミカツのお弁当 と 結婚記念日

昨日のお弁当。 {ササミカツ/キャベツの外葉炒め/玉子焼き/にんじんとお揚げの煮物/焼きズッキーニ/梅干し} ササミカツを初めて食べたのは小学校の給食でした。すっかりササミカツの虜になった私は帰宅後、母にササミカツがいかに美味しかったか熱弁…

節分 2017

昨日は節分でした。 前晩、カレンダーの裏にカキカキ・・と作った鬼のお面。我が家では例年、私が鬼の役です。昨年はただ泣くだけだった3歳児も、今年は号泣しつつも豆を一粒、鬼(私)に投げることができました。少しずつ、お姉ちゃんになっています。 その…

落ち葉拾い

今日は久しぶりに3歳児と自然公園を散策しました。 落ち葉をめくると、いろんな生きものが。これはただの落葉ではないのですね。 春へ、夏へ・・と命たちをつなぐ、みんなの寝床になっている。 どんぐりの木の近くにて。 どんぐりから発芽していました^^ 次…

暖かな日の散策 と 今日のお弁当

昨日は娘と久しぶりに自然公園へ。 このまま春になってしまうんじゃないかと思うくらい、昨日は日差しが暖かな一日でした。 しかし日本の冬を侮ることなかれ。今日から小寒。冬本番はまだまだこれから。 葉陰に埋もれた椿。 茂る葉の隙間から一筋の光に照ら…

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます^^ 今年の我が家のおせち。 手作りと既製品、半々です。毎年、愉しみながら手作りを増やしていきたい^^ 夫も私も、お雑煮は直球の関東風。 出汁はお澄ましで、角餅、大根、人参、鶏肉、小松菜を入れて。 食後は娘がおもちゃの…

皆さま、よいお年を^^

2016年も今日でおしまい。 画像は今日の台所です。断捨離リバウンド、まだしていません。 そして我が家の台所は今年もよく働きました。お疲れさま^^ 先日のブログでも少し触れましたが、 昨年は断捨離の一年でした。 今年は掃除と片付けの一年だったように思…

玄関もお正月の装い と 癒しのお菓子かご

玄関もいよいよお正月の装いです。 千両が前へ出過ぎてライオンみたい・・だったので、この後、手直しいたしました^^; 鏡餅はガラス製です。先日の夫ファミリーとのクリスマス会にて、義妹がプレゼントしてくれたもの。インテリア雑貨を迎え入れるのは久しぶ…

忙しない心

梅の鉢を落としてしまいました。プラスチックの鉢が真っ二つ・・。 お夕飯作りの前だったので、忙しなくしていたらこの有様です。猛省。 ひとまずガムテープを巻いて応急処置をしました。 来年の春先に植え替えをするつもりが、急遽前倒しで植え替え。 こん…

冬至 2016

昨日は冬至でした。 前日から水に浸けておいた小豆。今年は日本豆類協会さんのオススメを参考に24時間浸水。今年の豆ということもあり、皮柔らかくふっくら炊けました^^ 私の実家では冬至かぼちゃに白玉が入ります。と言うよりか「白玉のお汁粉にかぼちゃが…

今日のお弁当 と「おかあさん」

今日のお弁当。 夫のリクエストで、おでんの玉子を入れました。 その他は、 鶏団子 にんじん と かぶの葉炒め かぼちゃ煮 見事にオレンジと緑と茶色ですが、ご愛嬌♪ ということで^^; 3歳児が初めて描いてくれた「おかあさん」の絵。 親馬鹿ですが実物よりだ…

毎日の手帳・ノート と、丁寧な仕事

これが毎日使っている手帳やノートです。 1. スケジュール帳(2017年) ダイソーで購入したマンスリー手帳の表紙をシンプルな紙に入れ替えて。入れ替えた紙はライトグレーのマーメイド。 2. 覚書ノート 暮らしの豆知識、慶弔の作法、暦のことなど、大切に…

『がいこつさん』

娘のお気に入りの絵本、五味太郎さんの『がいこつさん』。 眠っていたはずのがいこつさんが目を覚まし、「忘れていた何か」を探しにさまようお話です。 がいこつさんは、生きているがいこつさんなのか、それとも・・・物語のあちらこちらに意味深な言葉が。 …

お別れの日

何日か前のこと、 祖父が亡くなったとの知らせがあり、葬儀参列のため帰郷していました。この時期は子どもが出歩けないので、2歳児は夫とお留守番。 対面した祖父は、大木のように偉大で、美しかったです。 生前は植物と書道を愛し、太陽のように明るい人で…

小さな野菜コロッケ

昨日のブログ記事で「子どもの食欲が落ちていて・・」ということを書きました。 そうしたら、いつもコメントを寄せてくださっているれいちゃんさん^^*より、「鶏ミンチと刻んだ野菜を入れた、ピンポン球サイズの丸いコロッケ」という素敵なアイデアを頂戴し…

やりくりの愉しさ

今年のクリスマスリース。 無粋ですが、金額を申しますと216円也。 そう、私の手作りです^^; クリスマスシーズンも近づき、素敵なリースがあちらこちらに置かれています。私も「素敵だわ〜♪」と眺めているのですが、なかなかいいお値段のものが多く・・。 う…

空見の人

2歳の娘は空を眺めるのが大好き。 朝起きたら窓辺に立ち、 雲が晴れれば窓辺に立ち、 夕方になれば窓辺に立ち、 夕月が昇れば窓辺に立つ。 雨の日も窓を開けて、空を眺める。 ピンク色が好きな2歳児。 夕方、雲がピンク色になると「くも、ピンクになったよー…

日々の丁寧

私はブログ村の「丁寧な暮らし」というカテゴリーに参加しているのですが、そこでたくさんのブログを拝見していると、丁寧の質感は十人十色なのだなぁと感じます。 では自分の丁寧さ、とは・・と考えたとき、 私の丁寧さは、野菜を均等に切ったり、下処理を…

虎と見つめ合う

虎が私を見ています。 私も虎を見ています。 ややしばらく見つめ合う虎と私。 別々の世界を生きる者同士が見つめ合う、不思議な感覚。 別の場所にいた虎。 「そこでわたしを眺めて楽しい?」 そんなふうに問われているような気がしました。 昨日、動物園へ行…

ドライフルーツケーキで・・お茶の時間

少し時間が早いけれど、子どもがお昼寝している間に休憩タイム。 今日は寒いので温かいコーヒーが沁みますね・・^^* 頭の中に留めていることをノートに書き出し、覚書づくりも同時進行。 先日、友人がお土産に持ってきてくれたドライフルーツケーキをお供に…

ラクガキ

本題の前に、我が家のゴラちゃん(ゴーラム)を。 秋の長雨が終わり、寒さが増して、葉先の赤が色濃くなってきました。 ゴラちゃん、綺麗だね。美人さんだね^^ 昨晩のこと。ふとウッドラックを見るとラクガキが・・! 私のパソコン画面にも描かれていました…

姫ザクロ、鉢へお引越しの日

先日、我が家にやってきた姫ザクロ。 花弁が開き始めました^^* 鉢が届いたので、昨日、鉢へお引越ししました。 玄関でせっせか植え替え作業。 土は赤玉土と腐葉土を7:3。 鉢は貫入の入った木瓜。 ほんのりオリエンタルな雰囲気にしたく、中国鉢を選びました…

10年後を生きている

ヘアメイクアップアーティストの故・田中宥久子さん。 先日読んだ彼女の本の中には、美容のことだけでなく歳の重ね方についても書かれていました。 三十代は四十代のための、 五十代は六十代のための布石です。 (中略) 「いい歳のとり方をしましょう」と突…

新しい仲間たち

本日こちらは気持ちのいい秋空。 午前中は子どもと自然公園へ行ってまいりました^^ 庭師さんと、どんぐり話に花が咲き、どんぐりの苗を分けていただけることに。 「でもうちアパートなんですけど・・」とお断りを入れると、「大丈夫ですよー」とのこと(ほ、…

お気持ちも一緒に頂く

夫が会社の方から鯛焼きを頂きました。 浪花屋の鯛焼きは薄焼きの皮がパリッとしていて昔からの好物。夫だけでなく、私の分も包んでくださいました。嬉しい^^* 頂いた鯛焼きにはメモが添えられていました。 メモをよく見ると、「1〜2分」の前が何やら修正…

栗きんとんで『あてなよる』

毎年楽しみにしている、たねやの西木木(⇒★)。 こちらをワインのあてに頂きました。 『あてなよる』を観ながら・・^^* 洋梨のスパークリングワインと栗きんとん。 マリアージュ、とまではいきませんでしたが、どちらも美味しく頂きました^^ そして・・ この…

夕方の散歩

お日様が沈み始めた夕方。 空の向こう側は薄い紫色、こちら側は紺色に移り変わっていきます。 日が暮れだしてからのお散歩は、なんだかワクワク。 2歳児も楽しそう^^ 保育園帰りのお子さんがお母さんに自販機のジュースをせがんでいる、 お弁当屋さんも賑わ…

『むずかしいことを やさしく』

私にとっての “Mr.丁寧” こと、松浦弥太郎さん。 彼の著書の中で井上ひさしさんの言葉に出会いました。 むずかしいことを やさしく、 やさしいことを ふかく、 ふかいことを おもしろく、 おもしろいことを まじめに、 まじめなことを ゆかいに、 そして ゆ…

ゆったりの素

昨夕のこと。 スーパーから帰宅して冷蔵庫を開けると、静かに佇むエッグマンに出会う。 そのニヒルな笑みに、一日分の力みがフッと抜けてしまいました。 エッグマンの生みの親たち(夫&2歳児)がお留守番をしている間、私は一人で食材の買い出しへ。昨日も…

反抗期の、とある一日

我が家の2歳児は第一次反抗期を迎えたらしく、ここ最近は口を開けば「イヤーーー!」ばかり。あんなに小さな体なのに、毎日ものすごいエネルギーを発散しています。基本的にゆったり構えるように心がけていますが、やはり対応するこちらもヘトヘト。 昨日は…

冬用コートを新調

冬用コートを買いました。 私がもっているコートは1着。ロング丈でフォーマルな感じのものなので、今年はカジュアルなショート丈のコートを新調しようと、少し前からリサーチしていました。 シンプルで長く使える質の良い物、 けれど身の丈に合った質の良さ…

紐付きタオルの その後

昨日のブログに書いた紐付きタオル。 最終的にこのようになりました。へんてこりんな三角形になっているけれど、最初の作よりはずいぶん良くなったはず。結局、夫の力は借りずに自力で仕上げました! ♡で目隠しさせて頂いていますが、子どもの名前も刺しゅう…