読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

断捨離後のキッチン/シンク周り 編

断捨離 掃除

f:id:sirotasan:20150822131806j:plain

 

築20年以上の賃貸アパート、第一次断捨離後のキッチンです。

いつも通りの姿なのでタオルがクシャクシャですね^^; 

 

f:id:sirotasan:20150822133129j:plain

シンクの上がり段に置いているのは3つだけ。

・折りたたみ式のシリコン洗い桶

江戸切子のお猪口

・スポンジ(スポンジを乗せているのは無印良品の石鹸置きです)

 

江戸切子に申し訳ないけれど、本来の使い方では持て余していたので

今は子どもとお散歩で摘んだ草花を入れたり、一輪挿しとして使わせてもらっています。

 

 

f:id:sirotasan:20150822133546j:plain

まな板の裏側にも3種類のみ。

・洗剤(食器/手洗い)

・計量カップ

・スポンジ(メラミン/金束子)

 

軽量カップに除けてもらうと・・

f:id:sirotasan:20150822133754j:plain

このような感じです。

洗剤を使うのは一日トータルでせいぜい30〜40分。

その30分のために濡れやすい場所に24時間置いておく必要は無いと思いこのようになりました。

メラミンスポンジはキューブ型のものを半分にカットしてあります。

 使いたい時にサッと出せないと、無精者の私は「また今度〜」になりがちなのです・・。

 

f:id:sirotasan:20150822133940j:plain

さらに右へ移動すると、子どものストローブラシなどがS字フックにかけられています。黄色が目立つけど、普段はまな板で隠れています。

 

 

f:id:sirotasan:20150822134209j:plain

そこから今度は少し下へ移動しますと・・

壁にスポンジが張り付いています。

これはシンク洗い用のスポンジ(スポンジを買ったオマケで貰いました)。

こういうデザインの物は好みではなかったんですが、壁にくっつくのが面白くて気に入ってしまいました。乾きやすいのも嬉しい。

小さいものなので、さりげなく、くっついてもらっています。

 

 

このブログを始める前に断捨離をしたのでbefore画像が無いのですが

断捨離前はガスコンロの前の段に醤油や酒、油などのボトル系調味料がズラッと並んでいました

 

根っからの無精者の私がその調味料を毎日移動させて掃除をするかと言うと・・・

ご想像どおり、しません。

掃除をしないからボトル自体も油でギトギト

ボトルを持ち上げるとボトル型に丸く跡がついてしまっている状態。

 

今は空いている水道蛇口の右側に、以前は食器用洗剤や石鹸が万年鎮座

ボトルの底は石鹸が垂れてヌルヌル・・。

コンロの上には「どうせすぐ使うから」と、常に何かしらの鍋類が置かれている。

絵に描いたようなおブスキッチンです。

 

今もオシャレ美人キッチンではないけれど、「健やか」にはなったと思います。

無精者ほど、物は少なくを教えてくれたのもキッチンです。 

 

元々の造りが一昔前の風情なので、壁にタイル柄のシールを貼ろうかな、なんて考えた時期もあるのですが飾るのは性に合わないみたいで^^;

壁はそのままに、その代わり毎日キレイにしてあげようと心がけています。

 

こうして改めて一つ一つ見直すと、まだまだ削ぎ落とせそうな発見がたくさん^^

 

 

今日は取り留めなく書いてしまいました。

最後まで読んで下さってありがとうございます^^

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ