読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

お別れする物、やって来た物

断捨離 道具

f:id:sirotasan:20160125143432j:plain

ふと、冬用のニット帽を手に取り「今季、一度も身につけていない」と気づき、そして「もう身につけないだろう」と悟る。

 

物は、人に使われたり、愛されたりして初めて活きるものと思っています。

 

今までは「まだ使える」という言葉によく引っ張られていました。

衝動買いの末に一度も身につけずに捨てるなら、それは自分の行動を振り返った方がいいと思うのです。しかし十分に使ってあげて旬が過ぎたのなら、それは後ろめたいことではないんじゃないかなと最近では考えるようになりました。

 

もう一つ。

キルトの服。小さく穴が空いてしまい継ぎをして着ていたけれど見ていて痛々しくなってきました。「温かいな」とか「可愛いな」と思う前に、「あ・・」とまず残念な気持ちになってしまうのです。もう十分に役割を全うしてくれたと思います。

 

この二つを紙に包んでお別れしました。

新聞紙でも袋でもいいので、そっと包んでお別れします。

f:id:sirotasan:20160125143501j:plain

 

 

先日のこと、タオルを頂きました。

ガーゼタオルだそうですが、微かに光沢を感じるほど繊細な質感。

f:id:sirotasan:20160125143514j:plain

模様も素敵^^

誰も足跡をつけていない新雪みたい。

 

ちなみに裏はガーゼらしく。

f:id:sirotasan:20160125143535j:plain

何だかもったいなくて使えない。でも使いたい。

ん〜 何に使おう。幸せな悩み^^

 

 

話変わって。

昨日作ったパン第一号、朝食に頂きました。

f:id:sirotasan:20160125143548j:plain

平日の朝は慌ただしく、配膳前にキッチンでぱぱっと撮った写真ですが^^;

長ねぎと野菜のポタージュと一緒に。

 

さて、今日は先日書いた長ねぎで何か作ろうと思います。

時間が美味しくしてくれるようなものがいいなぁと思案中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ