し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

嬉しかったこと

 

昨日は幼稚園へ行きました。

この春から子どもが幼稚園の2歳児の催しに参加することになり、その申し込みへ。

 

最初は障がいのある子どもが受け入れてもらえるのか不安でした。

事前に電話で問い合わせをすると(久々に緊張した…)

「ご事情は分かりました。大丈夫ですよ、申し込みにいらしてください」とのことでした。

申し込みを済ませるまでは「やっぱり断られるんじゃ・・」と安心しきれなかったのですが、実際にお伺いすると職員の方が笑顔で迎えてくださいました。

 

そして催しの詳細が書かれた《ご案内》にはこう書かれていました。

 

「水筒に好きな飲み物を入れて、親子で手をつないで遊びに来て下さい」

 

私はこの一文にすっかり嬉しくなってしまって

水筒に何を入れて行こうか、

うちの子が好きな飲み物はジュースと、ジュースと・・・なんて考えながらこの紙を眺めながら帰宅しました。

 

家で夫と留守番をしていた子どもに案内の紙を見せ、

「『好きな飲み物を持って遊びに来てください』って、幼稚園の先生がお手紙くれたよ」と教えると恥ずかしそうに笑っていました。

きっとまだ幼稚園がどんな所なのかは分かっていないでしょうが、誰かが「遊びにおいで」と歓迎してくれていることは伝わったのかな。

 

まだ数ヶ月先ですが、親子で思いきり楽しんでこようと思います^^

 

f:id:sirotasan:20160210090534j:plain

最近は粘度遊びが楽しいようで「この赤いのは何?」と訊くと「ケチャップ!」とのこと。

ケチャップ立ってるわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ