読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

水切りカゴ、お休みします

 

洗ったあとの食器を乗せる「水切りカゴ」って必要なのでしょうか。

水切りカゴのメリットは感じているものの、結論が出せませんでした。

たくさんの食器の水切りが一度にできる、

水切りカゴごと大量の食器が移動ができる、

水を切っている間に別の仕事ができる、

狭いキッチンの我が家はとても助かることばかり。

 

しかし最近、水切りカゴに積まれた食器を眺めて思ったのです。

「この食器たち、大切にされていないな」と。

 

結婚が決まったとき、色々な方から食器を頂きました。

新品のギフト、「使わないけど要る?」というものなど、我が家の食器棚の大半は頂き物です。何度か断捨離もしていますし、今手元にあるのはどれもお気に入りのものばかり。

人のご縁で成っている幸せな食器棚だと思っています。

そういう食器を、ひとつひとつ大切にしたいのです。

 

食器を無理に重ねて傷めたり、水滴跡がつくまで放置されていたり・・随分な扱いで・・私の都合でごめん、と思う。

しかし水切りカゴがあるとどうしても甘えてしまって、いっぺんに済ませようとしてしまうんです。

 

一度、試しに水切りカゴが無い暮らしをしてみようと思います。

 

「考えて分からないなら、やってみな」と父もよく言っていたものね。

 

成り立つのか、ちょっぴり不安。また経過をご報告しますね。

今日も来て下さってありがとうございます*

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ