読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

クッキングセロリ

f:id:sirotasan:20160525072202j:plain

生協さんよりクッキングセロリが届いたので、長ひじき、無添加ベーコンと一緒にオリーブオイルで炒めて頂きました。

 

クッキングセロリは若いうちに摘んだ柔らかいセロリだそうで、生産地は先月の地震で大きな被害を受けた熊本の上益城でした。生協さんから上益城農協さんの様子がレポートされていましたが、自宅が倒壊した生産者さんもいらっしゃるそうです。

ご自分の暮らしも大変な中、どうやって栽培を続けられていたのか・・どんな気持ちで農業に向き合われたのか、私には想像もつきません。ただ、たくさん想いの詰まったセロリと思うと「美味しく頂かねば」とこちらも気合いが入ります。

 

一般に出回っている大きさのセロリよりも葉が柔らかく、さっと炒めただけでも美味しく頂けました。セロリ好きには嬉しい^^セロリとベーコンで洋風に仕上がったひじきも美味しかった。

生産者の皆さま、美味しかったですよ!

ご馳走さまでした。

 

 

f:id:sirotasan:20160525073324j:plain

乾物の長ひじきは一度で全て水戻しして、半分はセロリと炒めものに、もう半分は「ひじき煮」にしました。こちらは今日のごはんで頂きます。

 

日曜日に作った常備菜

f:id:sirotasan:20160525073407j:plain

手羽中煮と煮玉子

スティック春菊とパプリカ炒め

こんにゃくの炒り煮

刻み大葉入りの鶏ハンバーグ

 

 

子どもの万華鏡熱はまだまだ冷めずです。

今日のちょっと覗き見。

f:id:sirotasan:20160525073427j:plain

f:id:sirotasan:20160525073439j:plain

f:id:sirotasan:20160525073451j:plain

 

先日のこと。

「おかあさん、これキンギョあげる」と子どもがくれたのは鈴。

金魚??とじっくり眺めると、

f:id:sirotasan:20160525073525j:plain

ん、こう見ると確かにお魚っぽいカタチ。

小さい子は色々なものをよく見つけますね^^

 

 

こちらの地域も少しずつ梅雨前線の足音が・・。北国育ちなので高湿度が苦手です>_< 今年は楽しい梅雨の過ごし方を見つけたいと思います。

最後まで読んで下さってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ