し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

何も無い空間

f:id:sirotasan:20160527073624j:plain

我が家の2歳児、少し前まではたくさんのおもちゃで遊ぶことが出来ませんでした。しかし最近では、だんだんと遊ぶ力が備わってきたのか、たくさんのおもちゃを同時に使って遊びます。すると押し入れに収納していたおもちゃはリビングにむき出し・・。

使ったあとは一緒に片付けるのですが、おもちゃ箱が壁際に沿ってずら〜と並んでおりました。こういう具合に・・(この横にもまだまだあります)

f:id:sirotasan:20160527073710j:plain

娘は食事のペースがとてもゆっくり。ただでさえ集中力が続かない小さい子どもです。目の前にたくさんのおもちゃがあったら、そちらが気になって仕方がありません。そうするとさらにゆっくり・・。

食事のことを保健師さんに相談しましたら「おもちゃを片付けるだけではなく、見えない状態にしてあげるのが一番です」とアドバイスを頂きました。

 

「見えない状態」ですか・・・6畳のリビングにはハードルが高い・・。

しかし何とかせねば。

 

昨日の記事で書いた「リビング押し入れの断捨離」で収納ボックス2つ分の空きが出来ました。その収納の引き出しをそのままおもちゃ箱にし、食事どきには箱ごと片付けるのはどうだろう?と思い、さっそく実践。

f:id:sirotasan:20160527073746j:plain

 

食事が終わったら引き出しごと、おもちゃを出します。

f:id:sirotasan:20160527073835j:plain

この方法で昨日のお夕飯を試してみたところ、2歳児まったくキョロキョロしませんでした!

 

物の力、空間の力というのはとても大きいのですね。おもちゃの出し入れも今のところは大した手間ではありませんでしたが、まだ改善の余地がありそうです。

 

残りのおもちゃはこんな風にウッドラックに収納。

f:id:sirotasan:20160527073900j:plain

ここに収納ボックスを取り付けようか?

違うものの方が良いのかな?

などなど、狭いリビングのおもちゃ収納はまだまだ課題がたくさんです^^;

 

 

今日は朝から雨ザーザー・・&子どもの診察の日。しかしこれが終われば週末はのんびりできるはずです^^

いつも来て下さってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ