読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

お料理の本 と お疲れさんトック

f:id:sirotasan:20160616065953j:plain

先日、図書館へ行って参りました。図書館の前も紫陽花が満開。

これから開く紫陽花もあり、可愛らしかった^^

f:id:sirotasan:20160616070241j:plain

 

本は少なめで2冊借りました。

f:id:sirotasan:20160616070644j:plain

『素朴でおいしいお母さんのおやつ ジャムとお菓子』荻野恭子

『日々のお弁当図鑑』森かおる

 

『ジャムとお菓子』に出てくるお菓子はどれも懐かしい雰囲気のお菓子ばかり。あとで気づいたのですが、荻野さんは「ユーラシア料理研究家」という肩書きをお持ちの方でした。「ユーラシア料理」ですか。懐かしく感じる、何かルーツのようなものがあるのかな。

 

『日々のお弁当図鑑』は「お弁当のネタ帳」という感じ。しかしガツガツとしたハウツー系の佇まいではなく、落ち着いた写真や、ゆったりとした余白が素敵な本です。

ちくわやウインナーといった手軽な素材で数種類のおかずを展開させたり、電子レンジでカンタンに作れるおかずが紹介されていたり、という気軽なところも嬉しい。かと思えば、脚注に丁寧な「一言アドバイス」があり、なんともバランスの良い本です。

 

著者の森さんは、京都で「食と暮らしのサロン Relish」を主宰していらっしゃるそうです。

森さんのサロンはこちら

http://www.relish-style.com

いつか行ってみたい^^*

 

 

f:id:sirotasan:20160616073009j:plain

昨日は子どものことで、入園を希望している幼稚園の園長先生とお話をしてきました。

同じ病気の子を持つ先輩ママさんたちからは「お断りされた園もある」と聞いていたので、私もお断りされることを覚悟していたのですが、園長先生はどっしりと構えて下さり「うちでよければ、どうぞ来て下さい」とお返事を頂きました。

 

帰宅後、ホッとしたのかヘロヘロに疲れてしまい、昨日は前日に仕込んでおいた常備菜などでお夕飯。上の写真は作り置きしておいた鶏生姜スープで作ったトック。

f:id:sirotasan:20160616074025j:plain

あってよかった常備菜、助かった〜。

 

今日はゆっくり過ごします^^

いつも来て下さってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ