し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

ミシンの特訓

f:id:sirotasan:20160727075339j:plain

ここ何日かミシンの説明書や、初心者向けのソーイング本などを熟読しています。

にも関わらず、全くもってチンプンカンプンです・・・。このままでは学生時代と同じ道を歩むことになってしまう(ミシン3台が使用不能になった)

 

昨日は夫がお休みの日だったので、夫に見てもらいながらボビンの糸巻き〜試し縫いをするところまでチャレンジしました。最初は「どれどれ」と穏やかだった夫も、やがて「どうして分からない?!説明書のここのところに書いてあるでしょう!大丈夫なの?!うちはミシン3台も買えないよ?!」と険しい口調に・・・。

結局、夫にミシンの仕組みから教えてもらいました。夫の知識に感心した私が「よくそんなこと知っているね、裁縫男子だったの?」なんて能天気に訊ねたところ、「学校で習ったでしょう!ミシンの授業受けたでしょ?!」とさらにお叱り。

 

そうこうして、やっとボビンがひとつ完成。うむ、綺麗に巻けている。

f:id:sirotasan:20160727075400j:plain

ボビンが出来たら、次は「下糸を出す」作業。しかし何度、説明書を読んでもよく分からない。「これで縫い始めていいのかなぁ」と私がつぶやくと、「それでは壊れる!下糸出てないでしょ!ちゃんと図を見なさい!どこから下糸が出てる?!」と夫、さらにお怒り。

 

えーと、下糸は・・・

f:id:sirotasan:20160727075502j:plain

・・・この穴は、実物ではどこの穴?

もうこんな調子です。

 

夫の逆鱗に触れまくりながら、やっとこさっとこ試し縫い第一号ができました^^

f:id:sirotasan:20160727075548j:plain

もう少し慣れるまでは、夫と一緒に練習した方が良さそうです。この様子では、一人でミシンに触るとほんとうに壊してしまいます。自分の裁縫センスが壊滅的すぎて悲しくなる。涙

いつか作りたい物を思いのままに作れる日がくるのだろうか・・・がんばります>_<

 

 

世の中の人たちは、各々、色々な考えや、思いを持っています。どれも誤りではないはずです。どうか一つのきっかけで、誰かが生きづらくなってしまったり、生きる幅が狭まったり、皆がバラバラになりませんように。昨日はそんなことを思った日でした。

今日も来て下さってありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ