し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

物の適量

f:id:sirotasan:20161011073943j:plain

子どものおもちゃ棚。

今回は右端の茶色いボックスのおもちゃを整理しました。整理前はボックスからおもちゃが溢れていたのですが、そうすると子どもの手が伸びなくなるんですね。茶色いボックスのおもちゃだけ、まったく触らない。

使っていない物を抜いてあげて風通しが良くなると、途端に手が伸びはじめる。

閉塞感のあるところからは気持ちが遠退いてしまいます。大人も子どもも同じですね。

 

f:id:sirotasan:20161011075858j:plain

先日、衣替えの折に自分の衣類をすべて見直したのですが、手放すものはありませんでした。断捨離を始めてから初のことです。

私は暮らしやすくするために断捨離はするけれど、ミニマリストになりたいわけではなく。そんな考えなので衣類の量も「持たない暮らし」というほど少なくはありませんが、どの服も楽しみながらまんべんなく袖を通し、うまく循環している状態です。

そういう物の持ち方・付き合い方は、持ち物が極端に少ない量でなくても心地良く暮らせます^^

「ちゃんと循環する量が、その人の適量」なのかも・・なんて考えながら衣替えをしたある日でした。

 

 

本日、夫と子どもはお留守番。私一人で事務手続きアレコレに行ってまいります。事務手続きでも一人でお出かけは嬉しい^^*

こちらはすっかり寒くなりました。皆さまポカポカでお過ごしください

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ