し ろ の 暮 ら し

日々の足したり、引いたりをぽつりぽつり。

一週間分のお弁当 * その2

f:id:sirotasan:20180223220856j:plain

バラの花。娘の好きなピンク色。最近、気持ちがざわざわしている娘に小さなお土産。

花びらの端が傷んでも、綺麗な色や、素敵な香りはそのまま。気が向くたびに、バラの花に小さな鼻をうずめ、「いいにおい〜♪」と4歳児はご満悦です。病めるときも、健やかなるときも、素敵なものは素敵です。

 

さて、昨日のブログの続きです。

(いつも更新の時間がバラバラで申し訳ありません)

 

 

f:id:sirotasan:20180223221203j:plain

水曜日の夫お弁当。

{さんま竜田揚げ/枝豆卵焼き/ブロッコリーの胡麻味噌和え/ポテトサラダ/ミニトマト/梅干し}

さんま竜田揚げは「あとは油で揚げるだけ」の生協の品。卵焼きはゴツゴツになってしまいましたが、味はこれまでの枝豆卵焼きの中で一番でした^^

ブロッコリーのゴマ味噌和えは娘と一緒に作ったもの。自分で作ったものが美味しく感じるお年頃のようで、4歳児はよく食べていました。自分で作る美味しさ、人に作ってもらう美味しさ。お料理の不思議。

 

 

f:id:sirotasan:20180223221710j:plain

昨日の夫お弁当。

のっけご飯で手抜き弁です。チーズの肉巻き、キャベツは太めの千切り(妙な表現です)をさっと炒めて塩を少々。

最近は、頑張り過ぎて毎日のことがエンストしてしまわないよう、品数を減らして手抜きも心掛けています。一方で、せっかく作るなら美味しいかぼちゃ煮を食べたいので・・、火や味の加減は丁寧に。

メリハリをつけると手抜きしても心地良い。

 

 

今日は雛人形を出しました。せっかくなので押入れの中を断捨離。一年前には手放せなかった物が、今は温かい気持ちで送り出せる。私も、少しずつ変化しているのでしょうか。

いつも来てくださりありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ